現在日本滞在中!

【メルボルン】 パクつきグルメなら!韓国式ホットドッグを楽しもう【観光】

ホットドッグ_トップ メルボルン

今日本でも大人気の「韓国式ホットドッグ」。

Youtubeなどでもパリッサクッとしたいかにもおいしそうな動画に、よだれをこらえた経験のある人も多いのではないでしょうか。

モカ
モカ

人が食べているのを見るとなんであんなにおいしそうなんだろう…。

そんな韓国式ホットドッグが、なんとメルボルンでも食べられるんです! 観光中に楽しむ食べ歩きグルメとしてもぴったり。

少し小腹が空いたというときに、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

Chunky Town

ホットドッグ_メルボルン

Chunky Town

メルボルンで主要駅の一つとされているフリンダーズ・ストリート駅(Flinders Street Station)の道を挟んだ向かい側に韓国式ホットドッグのお店「Chunky Town」はあります。

フリンダーズ・ストリート駅の前と言ってもスワンストン・ストリート(Swanston Street)の方ではなく、エリザベス・ストリート(Elizabeth Street)の方。

前を通っただけで香ってくる香ばしい匂いに、食欲がそそられます。

イートインスペースはなく、持ち帰りのみ。1品6~7ドル前後(2019年9月時点)とリーズナブルな価格設定になっているので、食べ歩きにぴったりですね!

目の前のトラム駅にはベンチもあり、観光で郊外に足を伸ばす際にホットドッグを買って、ササッと食べてからトラムで冒険に! というのもおすすめです。※トラムに乗降する人たちで混んでいる場合がありますので、迷惑にならないように要注意。

おすすめしたい3つの理由

ホットドッグ_おすすめ

キッチン内

常駐しているスタッフは約2名ほどの小さなお店ですが、いつもなんだか忙しそう。そんな「Chunky Town」をおすすめしたい理由を以下で説明します!

スタッフがフレンドリー

あらゆるショップで溢れかえっている昨今、逆に「ここだ!」と思えるお店を見つけることの方が至難の業だったりしますよね。

どこに行っても大きな外れはない。どこに行っても大体おいしいし、おしゃれ。

そんな世の中で、大きな目安となってくるのはスタッフが提供してくれるカスタマーサービスのクオリティーではないでしょうか。特に海外では店員が不愛想なのもありがちなこと。

こればかりは対人の問題なので、当たり外れが分かりやすくなってきます。

ここ「Chunky Town」のスタッフは、常に忙しそうにしているものの非常にフレンドリーで気さく。商品を手渡すときに「どこから来たの?」「いまは観光?」などさり気なく話し掛けてくれます。

現地の人たちと実際にコミュニケーションが取れるというのは、海外旅行の醍醐味の一つですね!

パリッサクッでおいしい!

日本でも大人気「韓国式ホットドッグ」。韓国語では「ハットグ」。

ホットケーキミックスを使えば実は家でも作ることはできますが、やはりお店で調理された焼きたてはまた格別。

ハットグ_パリパリ

ハットグwithソーセージ

パン粉のサクサクとした感覚がたまりません!

味はホットドッグ+パン粉という感じですが、砂糖とケチャップ、ハニーマスタードをかけて食べるのが一般的

もちろん砂糖をまぶすかは事前に聞いてくれますので、断ることもできます。ソースは自分のお好みで。

食べ歩きにぴったり

もともとイートインスペースがないことから、食べ歩き用に紙で出来たカップも一緒にもらえます。

ハットグ_持ち帰り

持ち帰り(食べ歩き)用カップ

これさえあれば、食べ歩きしながらソースがポタポタ落ちて食べづらいということもありません。そして、食べながら串を持ったままで腕が疲れてしまうという心配もナシ。

そして人が多いメルボルン市内。

口に運ぶとき以外はカップに入れておけば、人にぶつかってソースを付けてしまうという恐れもなく非常に食べやすくなっています。

まとめ:観光にグルメは付きもの

観光の醍醐味の一つといえば、もちろん食べ歩き!

特にメルボルン市内ではどこに行ってもおしゃれなカフェやレストランがずらりと立ち並んでいて、グルメには困りません。

フィッシュ&チップスやミートパイなど、オーストラリアのソウルフードを楽しむのもいいですが、多国籍な文化が根付いているメルボルンでは、ほかの国の食べ物も一緒に満喫してみることをおすすめします!

▲記事トップに戻る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事:

【カフェ】元バリスタがおすすめするメルボルンのカフェ「Higher Ground」
ヨーロッパ調の建造物がおしゃれなメルボルン(オーストラリア)と言えば、何を思い浮かべるでしょうか? そう、カフェです。 メルボルンは、世界的に有名な...
【レストラン】「Degraves Street」でおしゃれな食事体験【メルボルン】
メルボルンの主要な駅の一つ「Flinders Street Station(フリンダーズ・ストリート・ステーション)」。 その目の前にある信号を渡った向か...

 

Twitter でMocha(モカ)をフォローしよう!

タイトルとURLをコピーしました