About Me: Mocha(モカ)

Kia Ora!

 

はじめまして。
ニュージーランド在住のMocha(モカ)です。

 

高校留学で初めて海外へ 現実逃避

 

私が初めて日本という国を出たのは、16歳の時。ニュージーランドに高校留学をするためでした。

 

当時は日本の生活が何もかもうまくいかず、学校の課題や部活で連日睡眠時間は3時間あればいい方というほどになってしまい、キャパを超えた私は「きいいい! もう嫌だ! こんなのいつまで続くの? 死にたい!」とネガティブを発揮し、毎日のように「自殺 方法」とGoogle先生に聞く毎日。

 

いじめに遭っていたわけではないけれど、なんだか悪かったクラス内の人間関係。
常に気を張って、「空気を読まなきゃ」と思わせられる雰囲気。
眠たいのに寝る時間がないストレスと苛立ち・・・。

 

そのうち学校に行きたくないという気持ちが膨れ上がっていったものの、だからといって「学校に行かない」「辞める」という選択肢はなく、当時あまりポピュラーでなかった通信制も、他校への編入も却下。タイミング悪く、プライベートでも周囲で問題が多発するような時期であったため、気が付いたら「もう日本にいたくない!」と思うようになりました。

 

それが海外留学を意識した最初の瞬間。

 

ところが、当時の私は英語が得意どころか赤点常習犯だったので、どう考えても親に反対されるであろうことは日の目を見るより明らか。なので「自殺 方法」とばかり聞いていたGoogle先生に「海外留学 高校」と尋ね、知識を徐々に増やしていきました。

 

自分なりに誠意を持って挑んだ親へのプレゼンですが、当然のごとく大反対。当時はたった15歳。無理もないですよね。日本の中ですらまだ社会というものを知らないのに、言葉も文化も違い、自分たちの目の届かない場所に子どもを置くんですから、心配にもなります。
(そして当時は留学費用のことを全く考えていなかった子どもな私・・・)

 

それでもとにかくもう何もかもを捨てたいというような気分でいた私の意固地ぶりに、親もとうとう一緒に留学エージェントまで話を聞きに行ってくれることに。こうして私の留学生活が実現するわけです。

 

ニュージーランドを選んだ理由

 

今でこそ好きで滞在しているニュージーランドですが、留学先を決める当初は国なんてどうでもよかった。私の目的はあくまでも「日本を出ること」で「留学すること」でも「英語を勉強すること」でもなかったからです。

 

そんな私にニュージーランドに行くようにアドバイスをしたのは、ほかでもない両親でした。というのも、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなど他に用意されていた留学先の中で、一番留学費用が安かったのです。
(当時は本当に物価が安かった・・・。そして治安も良かった!)

 

ちなみに、私が実際に留学したエリアはかなり田舎。
これはエージェントに幾つか提示してもらった候補から自分で選んだのですが、私の中のポイントとしては、

● 日本人が少ないこと。
(学校に人が多いのは仕方ないとして、とにかく日本人と関わるのが怖かった。人間不信かよって話ですが)
● 海が近いこと。
(これは自分の中のポイントというよりは、エージェントに「海の近くと山の近く、どっちがいい?」と聞かれたため)
● 日本語の授業があること。
(最初の年はできるだけ単位が取りやすそうな授業を選びたかったのと、日本人が少ない学校という希望を出してしまったので、少なからず日本語に触れる時間を作りたかった)

の3点。

 

実はあまりちゃんとした理由ではないのですが、結果的にはこれがとても良かった。どこに行くにも車が必要でお店も夕方にはクローズしてしまうような小さな街には誘惑も少ないので、夜にやることといったら勉強ぐらい。

 

おかげで何カ月か経つ頃にはなんとか授業についていけるようになりました。

 

海外留学経験で得られたもの

 

日本で就職活動にいそしんでいた時、よく「留学経験から何を得ましたか?」と聞かれていました。

 

そんな時、私が必ず口にしていたのは、

「親への感謝です」

ということ。

 

英語も上達しました。
他の国からやって来た留学生と積極的に交流して異文化に触れました。

 

けれども私の中の一番はずっと、「親ってすごいんだな」ということ。家に帰れば温かいご飯が出てくるし、洗濯もしてくれる。嫌なことがあった日には話を聞いてくれる。でもそれって全然当たり前のことじゃない。当然だと思っていた日常がなくなって初めて親への感謝を学びました。

 

自分にとって嫌なことばかり見て現実逃避をしたけれど、私は大事にされていたんだな、と。

 

そんなことを知った、高校時代。

 

現在のニュージーランド生活は?

 

現在は、ニュージーランドで仕事をしながら細々と暮らしております。楽しいよ。とても。

 

高校時代から現在まで紆余曲折ありましたが、日本とオーストラリアでの就労体験などの経験は追々記事の中で話していけたらいいなと思っています。

 

それでは、長々とお付き合いくださりありがとうございました!
ぜひ、今後ともお付き合いいただけましたら幸いです:)

 

Mocha(モカ)について

 

【住んでいる国】ニュージーランド
【海外在住歴】8年目(2018年8月時点)
【趣味・特技】書道・英語学習・旅行
【行ったことがある国】日本・ニュージーランド・オーストラリア・台湾・ベトナム・イギリス・シンガポール・インドネシア・マレーシア
【行ってみたい国】トルコ・ギリシャ・フランス・イタリア・モルディブ・マルタ
【旅行に必ず持って行く物】カメラ(NIKON D3400)・スマートフォン・ポータブルオーディオプレーヤー・化粧品少々
【夢】世界一周
【学生時に学んだ専門教科】メディア・日本語