まるで西洋映画の世界!?黄金ラッシュに栄えた「Arrowtown」

Diary
この記事は約4分で読めます。

5月も終わりに近付き、少しずつ寒くなってきた今日このごろ。今からの季節、観光におすすめしたいのは南島です。

クイーンズタウン付近にはさまざまなゲレンデが点在していて、ウィンタースポーツが好きな人には最高の場所。ほかにも、冬ならではの透き通った空気の向こう側に見える大自然は実に見応え抜群です。

今回は、黄金ラッシュの時期に栄えたという小さな街「アロータウン(Arrowtown)」についてご紹介します!

スポンサーリンク

基本情報

01_アロータウン_南島

黄金ラッシュの時期に栄えたと言われるだけあり、今でもその面影を色濃く残す小さな街「アロータウン」。まるで西洋映画の世界に入り込んでしまったかのような感覚が味わえること間違いなしです!

アクセス

南島屈指の観光名所「クイーンズタウン」から車で20分ほどの場所にあります。

基本的に車の運転ができなければ行動範囲が狭くなってしまうニュージーランドですが、クイーンズタウン~アロータウンまではバスでも行けるので外国人観光客からも大人気。

冬には雪が降ることもある南島なので、もし運転するのであれば気を付けましょう。ただ、ドライブ中に見える景色は最高ですよ!

簡単な歴史

先述の通り、黄金ラッシュ(=ゴールドラッシュ)時代に栄えた街ということですが、アロータウンが全盛期だったとされているのは1862年のこと。アロー川付近で金が見つかり、7,000人もの炭鉱夫が集まったそうです。

黄金ラッシュも終わり、次第に人々が去っていくなか、今でも建物や雰囲気などは当時の面影を残したまま。

古き良き時代のニュージーランドが垣間見れる、貴重な観光スポットの一つとなっています。

何でもできるアロータウン

02_アロータウン_南島

10分もあれば歩いて周れるほどの小ささですが、メインストリートの向こう側にそびえたつ山々はまさに絶景! フォトジェニックな風景に思わずうっとりしてしまいます。

食を楽しむ

昔ながらの建物がたくさん残されたアロータウンで、まずは食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こじんまりとした可愛らしい街であるにもかかわらず、見どころは満載。メインストリートの裏側に回ると、そこにはパブやバーが立ち並んでいます。外の席で景色を眺めながらリフレッシュ。ニュージーランド産のワインはまさに最高の一杯です。

03_アロータウン_南島

散策してみるとちょっとした冒険気分も味わえますよ!

季節を楽しむ

個人的におすすめしたい季節は冬なのですが、実際のところ、アロータウンといえば秋

からりとして気持ちの良い夏が終わると、辺り一面が黄金色に染まり、目を見張るような鮮やかな紅葉を見ることができます。

モカ
モカ

紅葉狩りの情緒って、実は海外にもあるんですよ~!

そのためか、毎年多くの写真家たちが訪れたりもするそうです。つい写真に収めたくなってしまうような風景。納得ですね!

時期としては大体4~5月といった感じでしょうか。

日本ではお花見をしているときに、ニュージーランドで紅葉狩り。どちらも捨てがたい選択肢です。

アクティビティーを楽しむ

観光名所の一つともなっているアロータウンでは、さまざまなアクティビティーを楽しむことができます。

例えばゴルフ。大自然の中クラブをフルスイングするのは、きっと気持ち良いはず! それから、サイクリングなんかも一年中楽しめておすすめです。体力に自信がなくても自分のペースで挑戦できるのがうれしいところ。

それから、特に興味を引くのが「バブルサッカー」というユニークなスポーツ

ゾーブという大きな透明のボールのようなものを頭から腰あたりまで被り、下半身だけを出してサッカーをするというものです。ぶつかりながら、転がりながら、スポーツをしているのに大爆笑。

不思議な体験ができること間違いなしです。

モカ
モカ

全然想像できないんだけど! って? そんな人はこちらから!

まとめ:結果、一年を通してずっと素敵な街

 

最初の段階ではつい冬が一番、と言ってしまいましたが、考えれば考えるほどに実は一年を通してずっと楽しい街なのがアロータウンのすごいところ。

私もクイーンズタウンを訪れる際には必ずこの街に立ち寄ることにしています。

アクティビティーをするわけでなくても、ただカフェでリラックスするだけでも十分満足。「空気がおいしい」という言葉の本当の意味が分かるような気がします。

南島を観光する際には外せない観光スポットですね!

▲記事トップに戻る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


タイトルとURLをコピーしました