【在住者が語る】「Auckland Botanic Gardens」の魅力4選

tobira_オークランド_庭園 Diary
この記事は約4分で読めます。

ニュージーランド最大の都市と言えば、オークランド。

モカ
モカ

首都ではないよ!

そんなオークランドは、おしゃれなカフェやレストラン、バーと飲食店には事欠かず、クラブやカジノなど、一般的に大都市と言われるエリアで体験できるようなナイトライフはなんでもあります。

 

かと思えば、ちょっと郊外まで足を伸ばせば大自然と触れ合えるのも魅力の一つ

今回は、オークランド市内から車で20~30分ほどで行ける「Auckland Botanic Gardens」をおすすめしたい理由についてお話します!

スポンサーリンク

大人気の庭園

01_オークランド_庭園

Auckland Botanic Gardensが開園したのは1982年のこと。まだ40年ほど前の設立だったということで、世界的に見れば若い庭園だそうです。

広さは64ヘクタール。と言えばあまりピンと来ないかもしれませんが、東京ドームが約4.7ヘクタールほどなのでその広さが分かってもらえるかと思います。

モカ
モカ

すごい! 東京ドーム約13個分!?

オークランドからすぐに行けてとても大人気のこのガーデンには、年間およそ95万人もの観光客が訪れるそうです。もちろん国内外からの観光客だけでなく、地元の人たちもよく訪れる遊び場としても大人気。

休みの日になると元気良く外を駆け回る子どもたちの姿も見られます。

おすすめしたい4つの理由

02_オークランド_庭園

日本語のパンフレット(brochure)もあるので、英語ができなくても安心! 英語が勉強したいという人は、英語版と日本語版の両方を持って帰ってもいいかもしれませんね。

1. 無料で入れる!

Auckland Botanic Gardensで最大の魅力と言えば、入場料が無料であるという点!

ニュージーランドには数々の美術館や博物館、庭園などが存在しますが、そのほとんどは当然のことながら有料です。大きな施設になってくると、居住者と旅行者での値段が違ってきたりもします。

でもこちらのガーデンは誰でも無料。

モカ
モカ

逆に不安になって、案内所の人に確認しちゃいました!

気が向いたらいつでも行ける環境にあるのが、こんなにも人気がある所以なのかもしれません。

2. カフェでリラックスできる!

Auckland Botanic Gardensにはカフェが併設されています。休日やスクールホリデーなどの人でにぎわっている時間帯には、常に満席状態!

03_オークランド_庭園

Cafe Mikoです。

天気が良い日にはテラス席でくつろぐのがたまらなく気持ち良い! この日も、コーヒーを飲みながら本を読んでいる人たちの姿がちらほらと見えました。素敵な休日ですよね。

3. 植物に癒やされる!

庭園ですから、なんといっても植物を見ながら散策するのが最高です。

04_オークランド_庭園

「Edible Garden」や「Camellia Garden」「Herb Garden」「Native Forest」など、テーマに分かれた庭園は見どころ抜群。

先述した面積からも分かる通りかなり広い造りとなっていますが、疲れたら一旦休憩する、あるいはまた次回に持ち越すことができるのは入場無料というシステムならではの楽しみ方です。

時間帯によっては子どもたちがキックボードやスケートボードなどで走り回っているので、けがをしないように注意しましょう!

4. アートも楽しめる!

敷地内のあちこちに銅像が置かれているのも、Auckland Botanic Gardensの魅力の一つ。それも思いもよらない所に突然現れたりするので、ちょっとだけワクワクするような感じです。

05_オークランド_庭園

すん、とした表情で座っている鳥人間像。

モカ
モカ

このよく分からない感じが個人的にツボ!

メインルートから少し離れた所にあったりするので、一つ一つ見つけてみるのも楽しいかもしれませんね。このいかにも「座って良いよ!」的に空けられている隣。2人以上で訪れるときには写真スポットにもなりそうです。

まとめ:自分タイムを作りたい人に

なんだかんだでやれることがたくさんあると、どうしても「あれも」「これも」と目移りしてしまいがちな大都市ライフ。ゆっくり休もうと思っても、誘惑がたくさんあるので意外と思うようにいかなかったりするんですよね。

そんなときはぜひAuckland Botanic Gardensへ。

自分だけの時間を作って、普段の疲れを吹き飛ばしましょう!

▼基本情報▼
名称:Auckland Botanic Gardens
所在地:102 Hill Road, Manurewa
開園時間:8:00-18:00
入場料:無料
Web:公式サイト

▲記事トップに戻る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


タイトルとURLをコピーしました