オークランドでお好み焼きが食べられるカフェ「Major Sprout」

tobira_カフェ_オークランド Diary
この記事は約3分で読めます。

いまや外国にいても味わえるようになったおいしい日本食。特にニュージーランドはもう長らく日本食ブームが続いていて、最大の都市オークランドではあちこちに大人気の日本食レストランが並んでいます。

モカ
モカ

定食屋さんとかサイコー!

「日本食と言えばSushiでしょ?」と言われていた数年前からすると大分親しまれるようになった日本食ですが、なんとカフェでもそのメニューを目にする時代がやってきたようです!

スポンサーリンク

カフェで発見「お好み焼き」

元バリスタの私が足繁く通っているカフェ「Major Sprout」。広々とした店内は心地よく、ついつい長居したくなります。

そんな私がずっと気になっていたメニュー。

それが「OKONOMIYAKI」です。

モカ
モカ

へえ、いろんなメニューがあるなあ。フレンチトースト、エッグベネディクト、おこの…お好み焼き!?

日本食が大流行中とはいえ、日本食レストランでもなかなか目にしない「OKONOMIYAKI」の文字に二度見をしたのを覚えています。

そこから何度かカフェを訪れるも結局カフェ食や軽食に落ち着いてしまっていたのですが、先日ついに実際に注文をしてみました。

それがこちら。

01_カフェ_お好み焼き

鰹節がかかっていて、見た目は100パーセントお好み焼き。青のりの代わりにネギというのはご愛嬌。値段は一人前19ドルと日本に比べれば少々高いかもしれませんが、人間の顔ほどの大きさで非常にボリューミーです。

それでは、早速食べてみます。

02_カフェ_お好み焼き

食感はお好み焼きというよりはご飯系のパンケーキという感じ。さすがに本場とまではいきませんが、これはこれで病みつきになりそうなおいしさです。

ニュージーランドのマヨネーズは口に合わないとこぼす日本人が多いなか、このカフェが使用しているマヨネーズは日本寄りの味わい。生地のパリパリした食感とマッチしていて、非常に食べ応えがあります。

これなら19ドル支払ってでも注文する価値はあると思います。

また、このカフェの何がおすすめかというと、コーヒーのクオリティー。

ホットチョコレートを注文すると、可愛らしいスワンを描いてくれました。

ラテアートの腕前も見事なものです。

ちょうどいい温度、そして泡のきめ細かさまでバッチリ。ニュージーランド渡航以来なかなか泡までおいしいというコーヒーに出合えていなかったのですが、なんと意外な場所でばったり出くわしました。

元バリスタとしても非常におすすめできる、おしゃれで居心地のいいカフェです。

まとめ:休日にのんびりしたいカフェNo.1

暇さえあればつい通ってしまう素敵カフェ「Major Sprout」。ただのんびりしたい人、カフェ巡りが趣味な人、おいしいコーヒーを探している人など、どんな人にもおすすめです。

市内中心部から歩いていける距離にあるので、気が向いたときに行けるのがうれしいですね!

▼基本情報▼
名称:Major Sprout
住所:21 Graham Street, Auckland
営業時間:7:00-16:00(土日は8:00~)

【ジャンル別】カフェ12選はこちらから⇒

【ジャンル別】オークランドでおすすめしたいおしゃれカフェ12選【決定版】
フラットホワイト発祥の地と言われているニュージーランドには、コーヒー文化が根付いています。スターバックスやコーヒークラブといったチェーン店だけでなく、おしゃれでユニークな個人カフェがたくさん! おいしいコーヒーを飲みたい人、インス...

▲記事トップに戻る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


タイトルとURLをコピーしました