ニュージーランドでリゾート気分を味わうなら「パイヒア」

0

Kia Ora!

 

「あ、ドライブしたい。旅したい」

 

そんな衝動が1カ月に何回かあります(多い)。
しかしわたしの場合ひとり旅が好きなこともあって、毎回欲望に忠実に行動していると出費が痛いことに・・・。

 

しかし、今回は安くレンタカーを借りることができたので、1泊2日の「ノースランド周遊の旅」に出ることにしました!
(本当はケープレインガまで行きたかったのだけど、観光もするとなるとさすがに時間がありませんでした)

 

そして今回宿泊先に選んだのは、ファー・ノース(Far North)と呼ばれる地域にある「パイヒア(Paihia)」

 

 

この地名の由来は諸説あるようですが、有力なのは「Pai(=Good)」+「Hia(Here)」とのことです。
個人的にはGoodどころかGreatな所だったと思います。

 

1泊2日で行けるリゾート地

 

オークランド市内から車で約3時間(有料道路不使用)の所にあるリゾート色の強い街。それがPaihiaです。

 

わたしはひとりだったということ、そしてその周辺エリアを回りたかったということで1泊2日にしましたが、頑張れば多分日帰りでも行ける。早朝に出発して夜に帰ってくるという強行軍にはなると思いますが。

 

ニュージーランドでバカンスといえば南島!
特にクイーンズタウンなどは一年を通して多くの観光客が訪れる最高のツーリストスポットです。

 

しかしオークランドにいると、南島に行くための時間や費用を捻出するのはなかなか難しかったりします。

 

「あー、ちょっとリゾート気分が味わいたい!」
「のんびりできる所に行きたい・・・」
「何も考えずにゆっくり過ごしたい!」

 

そんなときにおすすめなのが、ノースランドの拠点ともいえるPaihiaです。
街自体は歩いて回れるほどの小ささですが、ドルフィンウォッチングやカヤック、セーリングなど、さまざまなアクティビティーが楽しめます。天気が良い日には、ジェラートを片手にビーチを散歩するのも◎。

 

 

こんな素敵な水上レストラン的な場所で・・・。

 

 

海を眺めながら優雅に朝ご飯。本日のブレックファーストはエッグベネディクトwithスモークサーモン。
もうこれだけで大満足。

 

Paihiaの良いところは、観光客や地元の人たちでそれなりににぎわっているのに人混みという感じがしないこと。オークランドやウェリントンなどの大都市と違って、車の駐車スペースも割とすぐに見つけられました。(オークランド在住の自分からするとこれって結構すごい!?)

 

それに観光地であるにもかかわらず、物価が安いのも驚き。
上の朝食はたったの18ドルでした。ハムでもサーモンでも同じ値段。

 

ゆっくりとした時間の流れでリフレッシュ

 

オークランドはニュージーランド最大の都市というだけあって、行き交う人々は常に忙しそう(もちろん日本ほどではないですが)。移動したいと思っても、ワーキングホリデーのように自由にいかない人や、何かしらの理由で大都市から離れられない人も少なくないのではないでしょうか。



「ニュージーランドに来てまで何でこんなにせかせかしてるんだろう・・・」
疲れたなあ、と思ったとき。

 

ノースランドの出番ですよ!(笑)

 

ノースランドは本当に、ニュージーランドのほかの地域とは少し毛色が違います
ニュージーランドの歴史に興味がある人はもちろん、現地ならではの事情や雰囲気を肌で感じたい人にもうってつけ。さらにはこのようにバカンス気分まで味わえるのですから、最高です。

 

 

ちょっとした場所さえ絵になります。どういうこった。

 

観光地いろいろ!Waitangi Treaty Groundsもすぐそこ

ニュージーランドの歴史を語るうえで欠かせない存在。
それが「The Treaty of Waitangi(ワイタンギ条約)」です。

 

これはマオリ族とイギリスとの間で結ばれた条約のことなのですが(これについてはまた別の記事で触れようと思います)、つまるところ、なんやかんやで歴史上とっても大事な場所

 

 

 

ミュージアムとなっていて中を見学できるほか、マオリショーなどもあるらしいです。

 

ただこちら、大人料金50ドル(NZ市民は25ドル)
わたしは永住権を持っていないので、外国人料金となってしまいます。

 

高くてとてもではないけれど入場できなかったので、外観だけぱしゃり。外であいさつをしてくれるはずのマオリの方たちは談笑しておりました。わたしが通りかかったときにやっつけ仕事的な雑さで「Good evening~」と。でも好きだよ、この緩い感じ!

 

少し休みたくなったらPaihiaへ

 

 

今回は1泊2日の滞在でしたが、「もうちょっとゆっくりしたかった・・・」というのが正直な感想。オークランドからたった3時間で別世界。リゾート気分が素敵すぎて、1週間ぐらいは楽しめたような気がします。

 

海。山。
それしかない。
それがいい。

 

もちろんノースランドきってのリゾート地なので観光地化している部分は否めませんが、自然が好きならきっと気に入るはず

 

そんな魅力のぎっしり詰まったPaihia、次の週末のプランにいかがでしょうか?

 

Ka Kite Ano!:)

 

Mocha-Travel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です