Bali Singapore Travel

カンガルーと行く!海外女子ひとり旅~バリ最終日~シンガポール3泊4日 – 1日目~

Kia Ora!

 

バリ最終日をさらりとご報告。

 

早朝の便だったので、明け方3時には行動開始です。寝坊するのが怖いあまりほとんど寝ていないので、眠気が最高潮に達しています。到着したのはチェックインカウンターもまだ開いていない時間帯だったので、空港にはまだ誰もいない模様。新鮮な光景を拝むことができました。

 

シンガポール「チャンギ空港」

実際の飛行機は7:00AM過ぎ。1時間ほど遅延したようですが、機内ではいつものごとく熟睡していたので全く気が付きませんでした。オールオッケー。

 

 

シンガポールは「チャンギ空港(Singapore Changi Airport)」。第一印象は「きれい!」の一言です。

 

 

こんなのがありました。涙型の物体がうねうねと動いていました。「Kinetic Rain」というらしい。

 

 

荷物を置きにホテルへ

まずは全身にのしかかる重たいバックパックから解放されるべく、ホテルへ向かうためにサインに沿って電車乗り場へ。シンガポールの駅はどこも中国語、英語、アラビア語などで表記されていてとても分かりやすいです。

 

たまに日本のサインなどもあるので、さすが観光大国という感じ。

 

切符を購入するときのシステムも日本とそう変わらないので、英語に自信がなくても、落ち着いて行動すればすぐに分かると思います。

 

それからかなり交通の便が良い

 

ほとんどは電車で移動することになりますが、何度も利用する人にはツーリストパスといって1~3日以内なら乗り放題のプランもありました。私はまだどこに行くかはっきりと決めているわけではないので、ちょっと保留。値段と相談しつつ、検討中です。

 

さて、チェックインの時間にはまだ早かったので、本日泊まるカプセルホテルに荷物だけ下ろし、まずは知らない人はいないというほど有名なマーライオン像を見に行きます。

 

ひと息ついたら外に飛び出そう!

 

かの有名なマーライオンに行くための最寄り駅は「ラッフルズ・プレイス(Raffles Place)」です。

 

H出口を出て(日本の地下鉄みたい!)すぐ右に向かい、川に突き当たったらまた右に川沿いを進みます。歩いていると上記のような銅像が。

 

 

川をクルーズできるツアーなどもあるようですね。一応値段を確認しようと思ったのですが、カウンターには料金表示がありませんでした。

 

 

こちらはマーライオンの後ろにあったマーライオン(小)。

 

世界三大がっかりのマーライオンはいかに!?

 

テレビなどでよく映るものはこちらです。

 

「世界三大がっかり」とされていたこともあったマーライオンですが、自分の中のハードルがよほど下がっていたのか、思いの外感動しました。ここは地元の人、あるいは観光客たちの待ち合わせ場所にもなっているようで、人がわんさか。写真を撮るのも一苦労です。

 

 

それから常夏のシンガポール。食がおいしいシンガポール。

 

じわじわと暑さにやられていく体をクールダウンさせるためにカフェへ。

 

シンガポール名物「アイス・カチャン」をいただきました。上に乗っているのはコーン。じゃりじゃりと食べ進めていくと、中には小豆やジェリーなどが入っています。

 

個人的にあまりがちゃがちゃした食べ物は好きではないので、感想としては「うーん」という感じでしたが、本場のアイス・カチャンが食べられたので気持ち的には満足です。

 

一度は泊まってみたいあのホテル!

 

ここから今度は「ベイフロント(Bayfront)駅」まで移動して、世界的にも有名なホテル、マリーナベイサンズへ。

 

ややこしいことに、「マリーナベイ(Marina Bay)」という名前の駅もあるのでそちらに行きたくなりますが、最寄り駅はベイフロントなので間違えないようにしましょう。

 

シンガポールの駅はどの駅も大体S2.0ドルで行けるし、5分間隔で電車が運行されているので、初めての旅行でもとても安心です。ひとり旅初心者向け。

 

 

同じく、ベイフロント駅から徒歩圏内にある、シンガポール屈指の観光名所「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens By The Bay)」。駅からサインが表示されているので私のような方向音痴でも迷わず行くことができました。

 

散策が楽しいシンガポールの街並み

しばらく散歩を楽しんだ後は「ブギス(Bugis)駅」に向かい、まずはアラブストリート。シンガポールはこじんまりとした可愛らしい国なだけに、短時間の移動が可能で嬉しい。限られた時間でもいろいろな場所を観光することができます。

 

 

上記写真は、アラブストリートの少し手前にある「ハジ・レーン(Haji Lane)」。おしゃれなカフェやレストラン、雑貨屋などが立ち並び、ショッピングにうってつけです。

 

 

アラブストリートを上っていくと、「サルタンモスク(Sultan Mosque)」があります。

 

ディズニー映画のアラジンの世界に入り込んでしまったかのような、幻想的な空間。今にもジャスミンとかが顔を出しそうですね。感動。日が落ちてきて淡くライトアップされているのがロマンチックで素敵です。

 

シンガポール初日は大満足の旅でした。ずっと歩き回って少し疲れてしまったので、明日はいつもより遅めに起きてゆっくり観光したいと思います。

 

まとめ:明日はさらなる初挑戦

長く海外に住んでいたということもあり、それなりに「おひとり様」経験を積んできたものの…明日はなんとひとりで動物園! さすがに動物園のおひとり様は初めてなので少し緊張しますが、シンガポールの動物園はとても良いという前評判を聞いているだけにワクワクしてもいます。

 

せっかくの周遊旅行、経験できることは全て吸収して帰ります!

 

Ka Kite Ano!:)

 

▲記事トップに戻る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です